読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風にそよぐ葦

プロテスタントのキリスト教会員です。「ローズンゲン日々の聖句」より、その日、その日の聖書の言葉を紹介しています。

実りの季節を与え、食べて満足し、喜びで満ちるようにと

あなたは食べて満足し、

  あなたの神、主をたたえなさい。申命記8:10 

 

 神はご自分のことを証ししないでおられたわけではありません。

恵みをくださり、

天からの雨を降らせて実りの季節を与え、

食物を施して、

あなたがたの心を喜びで満たしてくださっているのです。使徒14:17

 

      (ローズンゲン日々の聖句6/29;水)

 

 過ぎ去った時代には、天の神、主は、あらゆる国の人々がそれぞれ自分の道を歩むことを許しておられたのだそうです。

 それでも、自分のことをあかししないでおられたのではなく、恵みをもって、天からの雨を降らせ、実りの季節を与え、食物と喜びとで、人々の心を満たしてくださっていたのだそうです。

 

 私たち人間は、この方を無視し、自分の力でこれを得たのだと思い、自分を誇りたい者のようです。

 

 けれども、今は、今までのそのようなむなしい生き方を捨て、天と地と海とその中にあるすべてのものをお造りになった生ける神を認め、この方に立ち返り、この良い地を賜った天の神、主に感謝し、ほめたたえる者になるよう、招いていてくださるのだそうです。

 

 この方は、私たちひとりひとりを喜びで満たそうと計画していてくださるのだそうですから。

今日も。