読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風にそよぐ葦

プロテスタントのキリスト教会員です。「ローズンゲン日々の聖句」より、その日、その日の聖書の言葉を紹介しています。

私たちの中に住んでくださって

わたしの住まいは彼らと共にあり、
わたしは彼らの神となり、
彼らはわたしの民となる。エゼキエル書3727
 
 (ことば)は肉となって、私たちの間に宿られた。
私たちはその栄光を見た。
それは父の独り子としての栄光であって、
恵みと真理とに満ちていた。ヨハネ114
 
 民数記62227
 ルカ93745(通読箇所)
  (ローズンゲン日々の聖句2/11;祝・土)
 
 
 聖である神、全知、全能の神、天使の万軍に号令している方、
この天地、宇宙を造り、地球の自然環境を造り、
人間の住まいとして与えられた方、
天の神、主、「わたしはあるという者」と名乗られる方が、住まいを私たち人間の間に定め、人間の中に住んでくださるというのですね。
そして、受け入れる者の神となってくださり、
受け入れる者を御自分の民としてくださる。
 
 私たちは、〔御子である神〕、〔言〕(ことば)である神と呼ばれる方
〔父である神〕の御思いの表現である方が、人となって人間の世に宿られたのを知っています。
 この方は、ご自分のくにに来られたのに、ご自分の民はこの方を受け入れず(ヨハネ1:11)、人々の手に渡され(ルカ9:44)、多くの苦しみを受け、長老、祭司長、律法学者たちに捨てられ、殺され、三日目によみがえる(ルカ9:22)ために。
 
 彼の死と復活によって、「神の一人のようになり、善悪を知る者」、造り主である天の神、主に逆らい、対抗する者になっている、滅びるはずの私たちが、神の民としていただき、神と共に住む者にしていただけるのだそうです。
 
 十字架刑で処刑され、墓に葬られ、三日目に新しい霊のからだに復活し、天の〔父である神〕の右の座、御子なる神の位に帰られたイエスが派遣してくださる〔聖である霊〕と呼ばれる方。
この方が受け入れる者のうちに住んで、受け入れる者の心に、〔父である神〕の御思いを置いてくださるので、受け入れる者は、この方によって〔父である神〕と同じ思いを思い、一つ心になって、〔父である神〕がその人をとおしてしようと思われることをしていく者にしていただけるのだそうです。
そして、
主があなたを祝福し、
あなたを守られますように。
主が御顔をあなたに照らし、
あなたを恵まれますように。
主が御顔をあなたに向け、
あなたに平安を与えられますように」(民数記い6:22~27)との祝福を受ける者に。
今日も。
イメージ 1