読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風にそよぐ葦

プロテスタントのキリスト教会員です。「ローズンゲン日々の聖句」より、その日、その日の聖書の言葉を紹介しています。

永遠の命 死にさえも永久に勝利した生き方をこの地で

人の子も上げられなければならない。

それは、信じる者が皆、

永遠の命を得るためである。ヨハネ14:15(4/9の週の聖句)

 

 わたしは乾いている地に水を注ぎ、

乾いた土地に流れを与える。

あなたの子孫にわたしの霊を注ぎ、

あなたの末にわたしの祝福を与える。イザヤ44:3

 

 祭司長や律法学者たちは、

イエスによる奇跡を見、

境内で子らまで

ダビデの子にホサナ」と叫ぶのを聞いて憤慨し、

イエスは言われた。

「聞こえる。

あなたたちは、

『幼子や乳飲み子の口にあなたは賛美を歌わせた』

という言葉をまだ読んだことがないのか。」マタイ21:15~17

 

 ヨハネ12:12~19 

 詩22:23~32

  (4/9;日)

 

 主は死を永久に滅ぼしてくださる。イザヤ25:8

 

 私たちの主イエス・キリストによって

私たちに勝利を賜る神に、感謝しよう。Ⅰコリント15:57

 

 マタイ25:6~13

 ルカ22:63~71

  (ローズンゲン日々の聖句4/10;月)

 

 イエスは、自分が十字架刑で天と地の間に上げられなければならないと言われるのですね。

受け取る者が永遠の命を得るようになるために。

 

 自分が十字架刑での処刑を受けることによって、すべての人の〔的外れ〕の責任が果たされ、

神の霊、「聖である霊」と呼ばれる方が受け入れる者に来てくださる道が開け、

〔父である神〕と思いを一つにして生きる者となり、

この地にありながら、死んでも滅びない、天の御国の生き方を生きる者にしていただけるのだそうですから。

この新しい週も。

 

[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ]

 

[https://blog.with2.net/link/?1470390人気ブログランキングへ]

 

[269RANKのランキングサイト]

 

<a href="https://www.blogmura.com/point/00697809.html"><imgsrc="https://blogparts.blogmura.com/parts_image/user/pv00697809.gif"alt="PVアクセスランキング にほんブログ村"/></a>