読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風にそよぐ葦

プロテスタントのキリスト教会員です。「ローズンゲン日々の聖句」より、その日、その日の聖書の言葉を紹介しています。

具体的な助けを用意して待っていてくださるのだそうです。あの方。

主よ、私は貧しく身を屈めています。
  私のためにお計らいください。詩編40:18
 
 イエスは5つのパンを裂いて、
弟子たちに渡しては配らせ、
2匹の魚も皆に分配された。
すべての人が食べて満腹した。マルコ6:41~42
 
        (ローズンゲン日々の聖句4/28;木)
 
 詩篇の作者は謳っています。
「主よ。どうかみこころによって
私を救い出してください。
主よ。急いで、私を助けてください。
 
あなたを慕い求める人がみな、
あなたにあって楽しみ、喜びますように。
あなたの救いを愛する人たちが、
『主をあがめよう』といつも言いますように。
私は悩む者、貧しい者です。
主よ。私を顧みてください。
あなたは私の助け、私を助け出す方。
わが神よ。送れないでください」(詩篇40:13~17新改訳)と。
 
 イエスは、話しを聞きに来ていた人々が、空腹で、途中で動けなくなるのはかわいそうだと思い、そうならないようにと、そこにあった5つのパンと2匹の魚で、女と子供を除いた、男だけでも5千人ほどいた人々を満腹にして帰されたのだそうです(マルコ6:34~44)。
 
 天の神、主は、悩む者、貧しい者、助けを求める者を顧みてくださり、具体的な助けを用意して、待っていてくださるのだそうです。
今日も。